2019年 09月17日 (火曜日)

カテゴリー

2019年07月05日

三和町で住宅火災、2棟が全半焼

190705_01.jpg

 5日午後3時半頃、市内三和町の無職・武田勝見さん(68)方から出火、住宅2棟が全半焼した。
 現場は住宅密集地で、この火災により、武田さん方木造2階建て住宅約110平方mが全焼、隣の自営業・保坂勉さん(42)方木造2階建て住宅が半焼(焼失面積約70平方m)、そのほか周辺住宅2棟で外壁が焦げるなどの被害が出た。午後6時18分鎮火。この火災によるけが人はなかった。
 出火原因等は十日町署で調査中。
(写真:2階を中心に激しく燃えた武田さん方・奥と類焼した保坂さん方・左)

2019年07月04日

野党共闘で議席奪還か自民が死守か 参院選新潟選挙区きょう公示

190704_02.jpg 190704_01.jpg

 参議院選挙がきょう4日公示、21日投開票の予定で実施されることになり、新潟選挙区(改選数1)では現職の自民・塚田一郎氏と、無所属で野党共闘の打越さく良氏が激しい前哨戦を繰り広げている。先月29日にはクロステンで今春の県議選で再選を果たした尾身孝昭県議の後援会総会に塚田氏も駆けつけ、「今一度新潟県の代表として働かせていただくチャンスを」と支援を訴えた。一方、翌30日には打越陣営が総決起集会を開催、打越氏は「弱い人に寄り添う政治を今こそ実現させよう」と訴えた。3年前の参院選ではわずか2279票差でオール野党が自民現職に勝利しているだけに、その再現がなるか、それとも自民が議席を死守するか。新潟選挙区は全国屈指の注目を集めている。
(写真左から:尾身県議後援会総会で支持を呼びかける塚田氏、総決起集会で気勢をあげる打越氏)
《本紙7月4日号1面記事より抜粋》

十日町新聞7月4日号は・・・・
▼尾身県議後援会総会に770人 来賓に花角知事、塚田・佐藤参院議員も
▼高木千歩さんに「女性のチャレンジ賞」 市内初のクラフトビール手がけ
▼新プロジェクトで魚沼杉の活用促進 松代出身の石田伸一氏と地元業者が家具・小物の工房開設へ〔AR動画あり〕
▼任期3日以上「おためし協力隊」 地域おこし協力隊、短期滞在で地域とのマッチング図る
▼自慢のユリ、色鮮やかに 津南町ユリ切花組合が全国卸売会社と市場交流会
▼諏訪神社で夏越しの祓いの神事 参加者100人が茅の輪をくぐる〔AR動画あり〕
▼初の花まつりを盛り上げよう あじさい公園、14日開催に向け地元住民が清掃
▼高橋幸子さんの市民褒賞を祝う会 来賓、仲間150人が出席し盛大に
▼感慨深く十日町最終展 村山雨景氏、大作で故郷に錦
▼名ヶ山の自然を思い思いに 里山わらび(笑躾)が子ども田植え体験
▼<陸上日本選手権>服部弾馬、惜しくも連覇逃す 樋口政幸も力尽き2位に
▼十日町が男子団体で優勝 わんぱく相撲県予選、全勝で8月の全国大会へ など

2019年07月03日

中条の信濃川堤防付近で衝突事故 下条の男性死亡

190703_01.jpg

 3日午前6時半頃、市内中条地内の信濃川堤防付近の草むらで、コンクリートの塊に衝突している軽自動車が見つかり、中から50~60歳代とみられる男性の遺体が発見された。
 現場は中条峠集落の西、信濃川堤防下を通る農道脇の草むらで、散歩をしていた住民が車を発見し110番通報した。車は草むらにあった岩のようなコンクリートの塊(高さ1メートル強、幅約2メートル)に衝突し前部が激しく壊れている。
 十日町署では、車から見つかった男性は市内下条在住の男性の可能性があるとみて、身元や事故原因等を調べている。
(写真:コンクリートの塊に衝突し大破した軽自動車)

【3日午前11時追記】
 軽自動車の中から見つかった遺体は市内下条2丁目の飲食店従業員・小宮山昭彦さん(56)と判明した。死亡原因等は十日町署で調査中。

2019年06月27日

<市議会一般質問>学区再編は10年後、30年後に目線を 関口市長が現実的方針に理解求める

170316_01.jpg

 十日町市議会6月定例会は17日から3日間にわたって一般質問が行われ、村山達也、山口康司、星名大輔、太田祐子、滝沢繁、安保寿隆、根津年夫、高橋俊一、大嶋由紀子、富井高志、小野嶋哲雄、小林均、藤巻誠、水落静子、樋口利明、鈴木和雄の16氏が市政全般について関口市長らの見解を質した。この中で市教育委員会が打ち出した学区適正化について質問が集中し、関口市長は「要望書を出した地域の皆さんの気持ちも分かる。そうした中で現実的に10年後、30年後に目線を置き、制度設計をしていかなければならない」と強調、学区再編・適正化に理解を求めた。
《本紙6月27日号1面記事より抜粋》

十日町新聞6月27日号は・・・・
▼雪花火は国の共催で実施 大地の芸術祭実行委、関口市長「国が本気で妻有を応援」
▼本ノ木・田沢遺跡群が国指定史跡に 津南町2例目、十日町市は初めて
▼<北越急行決算>芸術祭効果で運輸収入増 渡邊社長が退任、新社長に小池氏
▼「津南の雪下にんじん」を登録 国の地理的表示(GI)保護制度、県内2例目
▼昨年の労働災害は減少へ 十日町労働基準協会が定時総会
▼多発する特殊詐欺に注意を 市消費者協会総会、新会長に丸山けさ子氏
▼「苗場山」が金賞受賞 平成30酒造年度全国新酒鑑評会
▼水辺造成、ビオトープ整備も 二六公園保存会が花王・みんなの森づくり助成団体に
▼東北7県珠算競技大会に出場 中林柊二、中澤結月、小林凱至の3人が
▼E―Rexが打線爆発で頂点に 第41回若獅子旗小学校野球大会
▼踏切からシニアカー高齢女性を救出 田中の井ノ川さんに感謝状 など

<<前のページ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8  次のページ>>
十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS