2022年 09月28日 (水曜日)

カテゴリー

2022年07月07日

十日町商工会議所が令和4年度通常総会 3年ぶりに来賓等を招き懇親会

220707_01.jpg

 令和4年度十日町商工会議所通常総会が29日、ラポート十日町で開催された。西方勝一郎会頭は「記録的な梅雨明けの暑い中を59人の議員から出席頂き、議員総会が開催できる事を嬉しく思っている。そして今回は3年ぶりに懇親会を開催し、来賓、顧問、参与の皆様から出席頂き、会員との懇親を深める事ができる」と開会を告げて、令和3年度事業報告と決算報告の承認の審議を行い、原案通り承認された。また、会頭褒章表彰式も合わせて行われ、長年にわたり議員、常議員を務め、業界の発展と地域経済の振興に貢献したとして、(株)木村屋の関口純夫氏、(株)山津電気の徳永敏朗氏に西方会頭から賞状と記念品が贈られた。
(写真:会頭褒章を贈られた関口氏と徳永氏)
《本紙7月7日号1面記事より抜粋編集》

十日町新聞7月7日号は・・・・
▼森、小林氏が横並びでラストスパート 参院選10日投票、比例の水落氏は終盤に閣僚級が続々
▼管内でクラスター発生、市教育長と市議も感染 新型コロナ
▼〈北越急行R3決算〉コロナ影響、営業損失9億円超 運輸収益半減、運賃改定前倒しも検討
▼7、8月は要注意、対策を 労基協が熱中症予防講習会
▼JA十日町で狩猟免許取得講習会 鳥獣による農業被害の対策進める
▼有害鳥獣対策の協力隊員 村上悦崇さんが津南町に赴任
▼オールラウンド、オールマイティ 十日町おだまき山の会が創立40周年記念祝賀会
▼諏訪神社で夏越しの祓い 3年ぶりに氏子も茅の輪をくぐる
▼十日町小学校に有志がピアノ寄贈 創立150周年の記念として
▼「わたちたちの森」を見学 芦ヶ崎小、竜ヶ窪周辺の1ヘクタールを整備
▼初の夏の雪まつり「ナツユキ」 十日町JC、雪の滑り台に子ども達大喜び
▼荻野弘一氏と岩田実氏が思い語る 星と森の詩美術館「石彫シンポの作家たち」展
▼鈴木、青柳兄妹、水落成星が全国大会へ 県少年少女空手道選手権大会
▼市内トップをきって敬老会 七和地区振興会、芸術祭作品背に3年ぶり開催 など

2022年06月30日

〈参院選〉新潟は森裕子、小林一大氏の激しい一騎打ち 下条出身の水落敏栄氏は比例で4選目指す

220630_02.jpg 220630_01.jpg 220630_03jpg

 第26回参院選が22日に公示され、来月10日の投開票に向けて、18日間の選挙戦に突入している。新潟選挙区は立憲民主党の現職・森裕子氏に対し、自民党新人の小林一大氏が挑む構図で、他に諸派新人の遠藤弘樹氏とNHK党新人の越智寛之氏が立候補の届け出を行い4人で争われる。参院選で2連敗している自民の議席奪還なるかが最大の焦点で、全国屈指の注目区となっている。また改選50議席を争う比例代表には自民現職で、下条出身の水落敏栄氏が4選を目指している。
(写真左から:十日町で第一声をあげる新潟選挙区の森、小林氏、比例の水落氏)
《本紙6月30日号1面記事より抜粋》

十日町新聞6月30日号は・・・・
▽〈参院選新潟〉森「権力との戦いに必ず勝利する」、小林「故郷を立て直し政治の安定を」 2氏が十日町で第一声
▽〈参院選比例〉水落敏栄氏が故郷の十日町で出陣式 下条で応援する会発足、集票に弾み
▼十日町おおまつりは神輿渡御を検討 神社総代会総会で西方会長、行事のコロナ中止再考呼びかけ
▼柳一成氏が代表理事に就任 十日町市観光協会が総会で決定
▼少年補導功労団体表彰を受賞 十日町地区警察少年補導連絡会が
▼安全確保し助け合いを 越後妻有防災ネットワーク協が松代中で防災プログラム
▼衝突被害軽減ブレーキを体験 交通安全対策協が高齢者対象に初のサポートカー試乗会〔AR動画あり〕
▼青パト出前講座を初開催 十日町市と市防犯協が川治小で
▼卓球でもっと健康寿命を伸ばそう 悠遊健康卓球教室が発足15年記念祝賀会
▼地域住民のつながりの場にも 八箇地区振興会があじさい祭りを前に除草作業
▼特殊詐欺被害を未然に防止 十日町警察署がJA川治支店の職員に感謝状
▼下条出身の井川氏が母校に寄付金 画集に続き小説も上梓
▼十日町37.1℃、全国一に 24日、十日町と津南で過去最高気温観測 など

★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞6月30日号

▼衝突被害軽減ブレーキを体験 交通安全対策協が高齢者対象に初のサポートカー試乗会
 →https://youtu.be/Rm2NLkDzNzU

アドレスをクリックすると、試乗会の様子が動画で見られます。スマホ・タブレット端末用ARアプリ「COCOAR」を使って紙面の写真からも視聴できます。

2022年06月23日

〈津南町長選〉桑原悠氏が2新人退け2選果たす 接戦演じた小野塚氏を1100票差で下す

220623_01.jpg

 任期満了に伴う津南町長選挙の投票が19日に行われ、即日開票の結果、現職の桑原悠氏(35・貝坂)が、前副町長の小野塚均氏(66・辰ノ口)、元町議の藤木正喜氏(67・米原)を下し、2選を果たした。戦いは事実上、桑原氏と小野塚氏の一騎打ちの様相となり、中盤以降、小野塚氏が強固な選対組織を活かして優位に戦いを進めたが、桑原氏は投票3日前になって総決起集会を決行するなど終盤で盛り返し、約1100票の大差をつけて勝利した。投票率は78.6%(当日有権者数7740人)と4年前の前回選を0.82ポイント上まわった。
(写真:万歳で支援者と当選を祝いあう桑原氏)
《本紙6月23日号1面記事より抜粋》

十日町新聞6月23日号は・・・・
▽町民を守り、町の将来を作る 桑原町長が再選後初登庁で抱負
▼〈衆院選小選挙区区割り勧告〉6区は魚沼が加わり新5区に 梅谷、高鳥の両代議士は前向き
▼衆院選新区割りに衝撃、上沼道は新5区の大動脈に 関口十日町市長、林南魚沼市長
▼関越道下にトンネルを建設、通行を止めずに進める難工事着工 八箇峠道路野田IC-余川間
▼市で働き続ける魅力を市民に伝えていく 市議会6月定例会一般質問
▼〈町議補選〉無投票初当選の江村大輔氏に証書 議員活動に抱負、町長選にも言及
▼契約金額は約4億2千万円で微増 シルバー人材センター総会、会員高齢化で屋外作業に影響
▼市内14団体に737万円を助成 共同募金助成金交付式、市社協表彰式も開催
▼家で眠っているものが宝物に 吉田中が持続可能な社会めざしフリーマーケット
▼E-RexがJBCに雪辱し優勝 郡市小学校野球大会 など

<<前のページ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8  次のページ>>
十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS