2020年 02月21日 (金曜日)

カテゴリー

2020年02月06日

信濃川水系緊急治水対策プロジェクトを発表 国、県、流域自治体が一体でハード・ソフト対策

200206_01.jpg 200206_02.jpg

 昨年10月の台風19号により信濃川・千曲川流域で発生した豪雨水害をうけ、国、新潟・長野県、流域自治体が一体となって対策を行う「信濃川水系緊急治水対策プロジェクト」が先月31日にまとまり、発表された。同プロジェクトでは、「再度災害防止・軽減」「逃げ遅れゼロ」「社会経済被害の最小化」を目指して、(1)被害の軽減に向けた治水対策の推進(河川における対策)、(2)地域が連携した浸水被害軽減対策の推進(流域における対策)、(3)減災に向けた更なる取組の推進(まちづくり、ソフト施策)を3本柱としたハード・ソフト両面の防災対策を概ね5年間で実施する。堤防の復旧・整備や河道掘削、遊水池整備など河川のハード対策には約1227億円(災害復旧214億円、改良復旧約1013億円)の事業費が見込まれ、堤防の決壊などにより広範囲で浸水被害が出た津南町では足滝や巻下など8カ所で堤防整備を急ぐとしている。
(写真:長岡市で開かれた第2回会議と信濃川流域の主なハード対策)
《本紙2月6日号1面記事より抜粋》

十日町新聞2月6日号は・・・・
▼一足早い春、金の卵たち 今春開校の十日町看護専門学校で一般入試合格発表
▼建設業界を女性から元気に 建設業協会などが女性対象の意見交換会開く
▼西大滝ダム下流の水温調査は終了 信濃川中流部の水環境検討2会議開催
▼最優秀賞に「市松模様」選ばれる 十日町市のお土産用ペーパーバッグに
▼ガソリン携行缶での購入は本人確認 消防本部、法律改正で市民らに呼びかけ
▼貴重な文化財を火災から守れ! 文化財防火デー、神宮寺で住民も参加し消防訓練
▼念願叶い故郷で5月にパン店開店 世界大会3位の樋口達也さん(津南町出身)が
▼全員経営学ぶビジネス講座 市内3社が協働し開講
▼自ら製造したTPを雪まつりで販売 西小児童がワークセンターあんしんで作業体験
▼節分豆まきに願いを込めて 明石の湯と千年の湯でイベント開催
▼自分で巻いてかぶりつき! 飛渡地区で住民が恵方巻き作り など

★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞2月6日号

▼老若男女68人が真剣勝負! 水沢公民館で新年娯楽大会
 →https://aro.coco-ar.com/upload/U140228010/Aro/O200205032446/0/20200205084320_7471a.mp4

アドレスをクリックすると、会場の様子が動画で見られます。スマホ・タブレット端末用ARアプリ「COCOAR2」を使って紙面の写真からも視聴できます。

2020年01月30日

「十日町道路」ルートを公表 延長10.8km、117号直結IC設置

200130_01.jpg

 国土交通省長岡国道事務所は26日、水沢公民館で開催された「水沢地区インター推進協議会」において説明会を開き、地域高規格道路・上越魚沼地域振興快速道路(上沼道・南魚沼市—上越市、延長約60km)の一部となる十日町道路(市内八箇—北鐙坂)の概略を示した。十日町道路は、すでに供用を開始している八箇峠道路の八箇インターチェンジ(IC)から国道253号線・市内北鐙坂までを接続する延長約10.8kmの建設を予定しており、国の直轄権限代行事業となっている。同道路は一昨年1月にルート帯(300〜500m幅で示す概略ルート)が決定。3つの候補の中から、土砂災害のリスクや建設によって影響を及ぼす集落が最も少なく、将来的な市の開発への支援も可能との理由で、小黒沢集落周辺にICを設ける「Cルート帯」での建設が決まっていた。このたびの発表ではより具体的なルートが示され、十日町ICに加えて「ハーフIC」1カ所を設置し、国道117号線と接続を図ることなどが明らかになった。
(写真:十日町道路のルート図概略)
《本紙1月30日号1面記事より抜粋》

十日町新聞1月30日号は・・・・
▼期間・規模を縮小し実施へ 十日町雪まつり、メイン会場はキナーレ・クロステンに
▼大同団結で政治に緊張感を 連合十日町旗開きで梅谷守氏
▼十日町商工会議所が賀詞交歓会 西方会頭が創立70周年を迎えると挨拶
▼十日町織組が新年会開催 合わせて産地振興褒賞表彰式
▼JA十日町が地域密着で優秀賞 JA広報大賞、初めての応募で部門最高位受賞
▼伝説「越後妻有おーい!昔」出版 渡辺正範さんが後世に語り継ぐために
▼少雪で除雪業者に見舞金贈呈 NPO法人あんしん、日頃の感謝と経済活性化を願い
▼名物の土俵入りに大盛り上がり 191人が参加して松代大相撲〔AR動画あり〕
▼〈県中学アルペン〉小林蛍(川西中)逃げ切り回転制す 水落日子、小野塚心美も全中へ
▼暖冬少雪で春と勘違い!? 松代苧島で真冬の1月にヘビ現る
▼樋口貫一元市農協組合長が逝去 共存共栄で地域振興に尽力 など

★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞1月30日号

▼名物の土俵入りに大盛り上がり 191人が参加して松代大相撲
 →https://aro.coco-ar.com/upload/U140228010/Aro/O200129032082/0/20200129085230_7470a.mp4

アドレスをクリックすると、土俵入りの様子が動画で見られます。スマホ・タブレット端末用ARアプリ「COCOAR2」を使って紙面の写真からも視聴できます。

<<前のページ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8  次のページ>>
十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS