2019年 08月20日 (火曜日)

カテゴリー

2019年08月15日

十日町市初の児童センター「めごらんど」が21日に開館 4つの広場で子ども達の殿堂に

190815_01.jpg 190815_02.jpg

 十日町市児童センター「めごらんど」が市内学校町2丁目、旧十日町保育所跡地に建設され、21日にオープンを迎える。めごらんどは子ども達に健全な遊びの場と遊びを提供し、合わせて健康づくりに役立てることにしている。要望の多かった子育て支援施設の核ともいえるもので、十日町市では初の児童センター開設となる。21日は午前9時半に開館式典が挙行され、式典終了後の同10時頃から、さっそく利用が開始される。
(写真:めごらんどの外観と施設内のネットタワー・チューブスライダー)
《本紙8月15日号1面記事より抜粋》

十日町新聞8月15日号は・・・・
▼人間国宝・国宝レプリカ一堂に 市博物館で「日本の美への誘い展」開幕
▼アートで香港と交流の架け橋に 香港ハウスで「今日の糧を我に与えん」展示会
▼自己有用感の育成を新たな目的に 小中一貫教育中学校区合同職員研修会
▼生活支援ニーズは全員の役割が必要 下条地区生活支援調査結果報告会
▼観客からの言葉に感無量 十日町出身の岡元雄作監督、母・眞弓さん追悼映画を地元で上映
▼全国高校文化祭書道部門で特別賞 十日町高校の上村綾美さん、同校初の栄誉
▼中里中の吉楽友菜さんが最優秀賞 中学生わたしの主張地区大会
▼市内初のストリートピアノで演奏会 アップルとおかまち、桜井さん寄贈で新たな交流の場
▼イワナ、ヤマメ入れ食い 中魚沼漁協の清津大橋たもとの釣り堀賑わう
▼子どもの成長と大人の接し方 小倉俊将さんがシュタイナー教育を解説
▼世界一周の旅、体験談を講演 神戸外語大の市川智子さんが
▼今秋はクマ出没の可能性大 新潟県がブナ等の豊凶状況を調査、注意呼びかけ
▼児童ポルノ法違反で川西中教員逮捕 市教育関係者に衝撃
▼DV等被害者の住所漏洩 十日町市、被害者に慰謝料等42万円支払う など

☆★☆郡市内の新聞販売店・コンビニ、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞8月15日号

▼十日町初の児童センター「めごらんど」が21日に開館 4つの広場で子ども達の殿堂に
 →https://aro.coco-ar.com/upload/U140228010/Aro/O190814018208/0/20190814104027_7447a.mp4

アドレスをクリックすると、施設内の様子を動画で見られます。スマホ・タブレット端末用ARアプリ「COCOAR2」を使って紙面の写真からも視聴できます。

2019年08月08日

<東京五輪パラ>クロアチア事前キャンプ推進委員会設立、官民一体でW杯サッカーの遺産生かす

190808_01.jpg

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会クロアチア共和国選手団十日町市事前キャンプ推進委員会の設立総会が2日、市役所で開かれ、来夏の本番に向けて受け入れ体制を整えていくことにしている。事前キャンプでは柔道、空手、テコンドー、陸上、自転車(ロード)、射撃(クレー)の6競技の選手がキャンプを張ることにしており、市民との交流、選手団の活躍が期待されている。このうち柔道、空手、テコンドーの3競技はテスト大会に備えて、今月から事前キャンプを行うことにしており、開催まで1年をきったこの時期から、東京五輪パラムードを盛り上げていくことにしている。
(写真:会長に就任し設立総会で挨拶する関口市長)
《本紙8月8日号1面記事より抜粋》

十日町新聞8月8日号は・・・・
▼平和への思いは不変不朽 キナーレで原水禁市民大会
▼十日町石彫シンポ作家の新作展 星と森の詩美術館で3作家が
▼ウエディングサロンをオープン ベルナティオ、ドレスショップも新設
▼津南町と一緒に大きくなりたい 中澤卓也さん津南町ふるさと大使任命式
▼金婚35組、ダイヤ婚18組の節目祝う 十日町地区老人クラブ連合会が慶祝記念式典
▼木に親しむ「森カフェ」 毎月第3火曜日に中里・サンウッド隣で交流イベント
▼水害の記憶忘れず、防災意識を 田川右岸で復旧記念キャンドルイベント
▼星峠の棚田が「棚田カード」に 農水省が作成
▼服部勇馬選手応援ツアー 来月15日のマラソングランドチャンピオンシップ
▼憧れの夢舞台全中で大きな飛躍を 全中陸上、服部航太(南)阿部凛汰朗(中条)が出場
▼詩吟・神邑会が合吟で最優秀賞 県知事杯、独吟は阿部正夫さんが連覇
▼全国高校総合文化祭で奨励賞に 十日町高校生物部、2年連続入賞の快挙果たす
▼妻有キッズ5年ぶりに中越で優勝 フレッシュミニバス中越大会
▼E−Rexが圧倒的得点力で優勝 市長杯学童野球大会 など

☆★☆バックナンバーは十日町新聞社、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

2019年08月01日

市教委が第2次学区再編方針説明会 要望書提出の松代、吉田地域振興会に説明

190801.jpg

 十日町市教育委員会では「第2次十日町市立小・中学校の学区適正化に関する方針」の地域自治組織への説明会を先月から始めており、23、24日には地元中学校の存続などを求める要望書を市教委に提出していたまつだい地域振興会(佐藤達夫会長)と吉田地域自治振興会(斎木正彦会長)で説明会が行われた。この中で、吉田中学校の小中一貫校化を求めていた吉田地域振興会に対して市教委は「設立は難しい」と回答、参集者からは回答や第2次方針について「受け入れられない」と反発する意見や、信濃川の西側に中学校がなくなる方針に危機感を訴える意見が相次いだ。
(写真:吉田地域振興会での説明会)
《本紙8月1日号1面記事より抜粋》

十日町新聞8月1日号は・・・・
▼火焔型土器モチーフは厳しい状況に 東京五輪聖火台、1年後に開催控え構想明るみに
▼恩返しの気持ちが故郷再編の原点 市議会派礎主催講演会で春蘭の里の多田事務局長が強調
▼もっとおったまびっくりするようなことを 絵本と木の実の美術館10周年
▼清津倉庫美術館で時の羅針盤展 大地の芸術祭の里夏のプラグラム
▼湯沢発電所は10月から発電再開 清津川に清流を年戻す会総会
▼故岡元眞弓館長を映画で追悼 岡元雄作監督「Last Lover」、8月に十日町市で先行上映
▼スポーツで共生社会の実現目指し 川西特別支援学校とネージュSCが連携授業
▼JR東日本が川西中で授業 信濃川水力発電について説明
▼消防本部で救急法実習 十日町総合高校、「救急法救急員」資格目指す
▼<市民ゴルフ大会>柳清、矢口一正、福崎哲也さんら優勝 女子は佐藤良子さん、団体は川西が連覇
▼中学生から一般まで23チームが熱戦 第34回アフターカップバレーボール大会
▼17年間、人が人で繋いできた 学童野球西小ファイブの田川隆之前監督勇退記念パーティー
▼シニアカー、安全運転を 干溝踏切事故発生を受け中里で講習 など

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8  次のページ>>
十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS