2022年 08月18日 (木曜日)

カテゴリー

2022年08月18日

日本一“よそ者”少ない新潟県 新大いきいきエイジング講座が「十日町の未来を考えるセミナー」

220818_01.jpg

 新潟大学十日町いきいきエイジング講座主催のセミナー「十日町の未来を考える~人口動態と農村振興の視点から~」が12日、クロステン3階ホールの実会場とオンラインで開催され、会場の県議・市議らを含む約30人と、市役所、十日町病院、JA十日町など関係機関の職員らがオンライン参加した。同講座の菖蒲川由郷特任教授、白倉悠企特任助教の進行で、国立社会保障・人口問題研究所副所長の林玲子氏、早稲田大学政治経済学術院名誉教授の堀口健治氏が講演。少子高齢化・人口減少の最中にある十日町市はどのような未来を描くべきか提案した。
(写真左から:講演した堀口氏と林氏)
《本紙8月18日号1面記事より抜粋》

十日町新聞8月18日号は・・・・
▼〈新型コロナ〉市内1日あたりの最多更新 津南で減少も十日町高止まり
▼リハビリ機能強化した病院に 松代病院、手術後の在宅復帰に向け拡張
▼不登校や障がいを身近に考える トークセッション「共生社会ってなに?」
▼水沢の農産物と特産品を一堂に 地産地消の会が芸術祭に合わせ「ふれあい物産館」開設
▼へぎそばのPRリーフレット作成 十日町振興局とへぎそば組合、アフターコロナ見据え誘客にと
▼今年は再認定審査の年 苗場山麓ジオパーク協議会が総会
▼市文化財指定を答申 市文化財保護審議会、貝野沢田遺跡出土品285点
▼火災予防啓発の連携協定を締結 消防本部と建築組合など6団体が
▼大好きな歌に想いを込めて 高校生歌うま選手権が初の予選会、12月に決勝大会
▼未来の自分への手紙に苦笑い 十日町小で30年ぶり、馬場小で22年ぶりにタイムカプセル開封
▼縄文をテーマに野外音楽イベント なじょもんで「JOMONの風2022」
▼2周年記念でライブイベント 清津百貨、尺八やハンドパンに聴きほれる
▼JBCが猛打で西小を圧倒し優勝 市長杯学童野球、10月のアルビレックス杯出場へ
▼初代王者にあいせんチーム 小学生ボッチャ大会開催
▼【きせつの窓】智泉時の「王子蓮」、過去最高の開花数に
▼十日町病院に是正勧告 時間外労働について十日町労基署が
▼シニアカーごと転落、松代の高齢女性死亡 など

☆★☆郡市内の新聞販売店・コンビニ、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

2022年08月17日

【新型コロナ】十日町市69人、津南町2人が感染

 新潟県は17日、十日町市で69人、津南町で2人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。十日町市のうち5人は滞在者。
 17日に発表された県内の感染者は2795人(新潟市980人、その他市町村1815人)。十日町保健所管内でのこれまでの感染確認は合計3218人となった。

 十日町市は17日、10日から17日までの間に、市立学校の教職員1人、児童生徒34人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。学校の詳細は次のとおり。夏休み中のため、休校などの措置は取らない。
 十日町小、中条小、東小、飛渡第一小、川治小、下条小、西小、千手小、橘小、田沢小、松代小、中条中、下条中、中里中、松代中、上野小、ふれあいの丘支援学校

 また十日町市は16日、市立高山保育園の園児1人の新型コロナ感染を発表した。
 さらに市は16日から17日にかけ、市職員5人の新型コロナ感染を発表した。職員の勤務地は以下のとおりで、それぞれ通常どおり開いている。
 松代支所3階(農林建設課)、松代支所2階(地域振興課)、川西支所3階(スポーツ振興課)、本庁舎2階(子育て支援課)

 また津南町は16日、町役場庁舎勤務の職員1人の新型コロナ感染を発表した。町役場は通常どおり開いている。

● 過去の新型コロナ関連速報記事は →カテゴリー「新型コロナ感染状況」へ

2022年08月11日

〈新型コロナ〉管内1日81人感染、過去最多更新 県は「BA・5対策強化宣言」を発令

220811_01.jpg

 新型コロナ「第7波」による感染者数が全国的に高止まりとなっている。県内では5日に過去最多3704人の感染が発表され、十日町市、津南町でも相次いで最多を更新した。県は5日、県内で確認されているオミクロン株のうち「BA・5」系統の割合がほぼ100%になったと発表。新型コロナ対策本部会議で「BA・5対策強化宣言」を発令し、県民にコロナ対策徹底を呼びかけた。十日町・津南地域では各種祭りやイベントが再開されはじめた矢先の感染再拡大となり、郡市内の文化・経済活動への影響が懸念される。
(グラフ:直近3週間の十日町保健所管内の新規感染者数)
《本紙8月11日号1面記事より抜粋》

十日町新聞8月11日号は・・・・
▼祖国ウクライナと日本の架け橋に ナターシャコンサート、バンドゥーラの音色と歌声で魅了
▼戦争の悲惨さを後世に伝える 第68回原水爆禁止十日町市民大会
▼2度と繰り返さないよう語り継ぐ 川西中で被爆伝承者講話
▼旅人が地域の仕事をお手伝い マッチングサービス「おてつたび」、芸術祭やひまわり広場のスタッフに
▼【きせつの窓】大地を埋める大輪 3年ぶりに津南ひまわり広場開園
▼全商1級3種目取得で三冠王に 全商協会主催検定で田中梨央さんが総合高初の快挙
▼冬季除雪オペレーター5人に感謝状 県十日町地域振興局が
▼地元新鮮野菜に人が集まる! ベジぱーくがユニークな企画で夏の感謝祭
▼高橋海和(十中出)が夢舞台・甲子園で躍動 高校女子硬式野球、開志学園のメンバーとして準優勝
▼全国制覇目標に桑原悠妃、赤澤采芽が県選抜入り 19日から全日本女子軟式野球大会
▼森3点、石渡が復帰ゴール 北信越女子サッカー2部、FC越後妻有が圧勝で首位固め
▼志水海里君が最優秀賞に輝く 中学生わたしの主張郡市大会
▼服部勇馬選手が結婚 中京テレビアナウンサーと など

☆★☆郡市内の新聞販売店・コンビニ、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

◆求人◆ 経理事務員を募集しています

 十日町新聞社では経理事務員(正社員)を募集しています。

仕事内容:一般事務、経理
勤務地:十日町市北新田第3 十日町新聞社
勤務時間:午前9時~午後5時
条件など:エクセル、ワードの基本的な知識のある方、業務経験者優遇、45歳くらいまで

●お問い合わせは——
ハローワークまたは十日町新聞社(電話025-752-3118)まで。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8  次のページ>>
十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS