2019年 10月23日 (水曜日)

カテゴリー

2019年10月20日

津南町議選・開票結果

 任期満了に伴う津南町議会議員選挙(定数14ー立候補16)の投票が20日に行われ、即日開票の結果、4選を目指した恩田稔氏(68)がトップ当選を果たし、滝沢元一郎氏(68)、久保田等氏(61)の2新人が続いた。一方、新人元職が善戦する中、現職2人が涙をのむ結果となった。

<津南町議選開票結果>
恩田稔(無現) 724 当
滝沢元一郎(無新) 610 当
久保田等(無新) 549 当
半戸哲郎(無元) 534 当
吉野徹(無現) 447 当
関谷一男(無新) 363 当
小木曽茂子(無新) 323 当
桑原洋子(共現) 319 当
桑原義信(共新) 309 当
風巻光明(無現) 295 当
草津進(無現) 291 当
筒井秀樹(無現) 291 当
石田タマエ(無現) 244 当
村山道明(無現) 227 当
津端眞一(無現) 187 次
半戸義昭(無現) 164

午後8時43分確定

当日有権者数8199人、投票者数5943人、棄権者数2256人、投票率72.48%(前回76.8%)

2019年10月17日

2人超過の少数激戦に突入 津南町議選火ぶた切る

191017_01.jpg

 任期満了に伴う津南町議会議員選挙が15日に告示され、定数14に対して現職10人、新人5人、元職1人の合計16人が立候補、2人超過の少数激戦となっている。今回は4年前の前回選と同様に立候補、候補擁立の動きが鈍く、一時は定数割れも危惧されていたが、10月に入って3人が相次いで立候補を表明、一転して選挙戦へと突入した。投票は20日午前7時から午後6時まで町内16投票所で行われ、午後7時から町役場で即日開票される。大勢は午後8時半頃に判明する見込み。14日現在の有権者数は8258人(男性3993人、女性4265人)。
《本紙10月17日号1面記事より抜粋》

十日町新聞10月17日号は・・・・
▽〈津南町議選〉候補者の主張にがっかり 町長選惜敗の半戸哲郎氏が町議選出馬
▼〈台風19号〉津南町で信濃川が氾濫 住宅や農地など浸水被害相次ぐ
▼台風うけ中止相次ぐ 連休のイベント、生誕地まつり中止は初
▼新入院棟は来秋に供用開始へ 県立十日町病院、地下駐車場やレストランを設置
▼津南未来会議が提言書を提出 つなん型ツーリズムなど提言
▼十日町市で北信越市長会総会 22年ぶり開催、5県69市長集う
▼体育功労者に草村康夫、星名三彦氏 十日町市スポーツ協会体育祭
▼「朝ごはん」中部エリアで優勝 ベルナティオ、郷土の文化打ち出し全国決勝へ
▼十日町中の松井晃一教諭が受賞 十日町教育振興後援会・深雪教育振興賞
▼知らないきのこは食べないで! 十日町食品衛生協会がきのこ鑑別講習会
▼秋の味覚でおもてなし 玉垣製麺所「新そばまつり」賑わう
▼日本とメキシコ版画の交流展 星と森の詩美術館で開催中
▼十日町AC、7連覇ならず 県小学生クロカンリレー大会、弥彦に屈し2位
▼住宅全焼、両隣類焼 千歳町で住宅3棟焼く など

☆★☆郡市内の新聞販売店・コンビニ、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞10月17日号

▼激走会(柏崎)が7連覇達成 ロマン24時間耐久リレーマラソン
 →https://aro.coco-ar.com/upload/U140228010/Aro/O191016023332/0/20191016084718_7456a.mp4

アドレスをクリックすると、競技の様子を動画で見られます。スマホ・タブレット端末用ARアプリ「COCOAR2」を使って紙面の写真からも視聴できます。

2019年10月13日

津南町で信濃川が氾濫、住民に避難指示 台風19号

191013_01.jpg 191013_02.jpg

 津南町は13日午前2時半、信濃川で氾濫のおそれが高まったことから、116世帯337人に避難指示を出した。
 避難指示が出されたのは、押付の35世帯98人、小島の45世帯131人、巻下の21世帯71人、足滝の15世帯37人。避難場所は押付、小島、巻下が旧外丸小学校、足滝が上郷クローブ座。
 このほか、結東克雪管理センター、大赤沢民芸館に自主避難所が開設されている。

 また、大雨や土砂災害により、国道253号八箇峠、国道353号十二峠、国道405号大赤沢〜見玉など十日町市、津南町の各地で道路の通行止めが発生している。

【13日午前6時追記】
 津南町は午前5時45分、灰雨の4世帯7人に避難指示を出した。避難場所は上郷クローブ座。

【13日午前10時15分追記】
 津南町足滝や巻下などの信濃川沿いで、川の水が堤防を越えて氾濫、住宅や農地などが浸水する被害が出ている。川の水位は低下傾向にあるが、予断を許さない状況が続いている。
 津南町は午前8時25分、新たにリバーサイド信濃の7世帯14人、反里の23世帯73人、段野団地の17世帯51人に避難指示を出した。避難場所は町総合センター。

【13日午後4時追記】
 津南町は午後2時半、小島、押付、巻下、段野団地、リバーサイド信濃、反里、灰雨に出していた避難指示を解除し、旧外丸小、結東克雪管理センター、大赤沢民芸館、町総合センターの避難所を閉鎖した。足滝(避難所・上郷クローブ座)は継続。

【16日午後6時半追記】
 津南町は16日午後5時、足滝に出していた避難勧告(15日午後6時に指示から勧告に変更)を解除した。上郷クローブ座の避難所は継続。

〔写真〕
氾濫した信濃川・正面集落より撮影、奥が巻下・小島・押付集落
信濃川の堤防から越水し浸水した住宅・足滝集落

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8  次のページ>>
十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS