2021年 09月22日 (水曜日)

カテゴリー

2021年09月21日

【新型コロナ】十日町市滞在の1人が感染

 新潟県は21日、十日町市滞在の30歳代男性(会社員・感染経路不明ではない)1人を含む計6人が、新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性は県外からの来県者。
 21日に発表された県内の感染者は、新潟市発表分の6人と合わせて12人。十日町市内での感染確認は5日以来17日ぶりで、十日町保健所管内での感染確認は累計191人となった。

2021年09月16日

〈衆院選6区〉十日町・津南地域が勝敗を決する 梅谷守陣営が事務所開きで気勢

210916_01.jpg

 来たる衆議院選挙で新潟6区から立候補を予定している立憲民主党公認の新人・梅谷守氏の十日町地域選対事務所開きが13日、市内八幡田町の現地事務所で行われた。新潟6区は自民党の現職・高鳥修一氏が再選を目指しており、両氏の間で激しい前哨戦が繰り広げられている。立憲民主党本部、梅谷氏とも当落の鍵を握るのは十日町・津南地域と位置づけており、十日町地域が主戦場の様相を呈してきている。
(写真:頑張ろうコールを行う梅谷氏ら)
《本紙9月16日号1面記事より抜粋》

十日町新聞9月16日号は・・・・
▼〈市議会一般質問〉高齢化で自力での運営が困難は30集落 コロナ、学区再編、雪まつりで論戦
▼〈町議会一般質問〉集団感染児童のケア、学校の対策は 入札不落の保育園工事は設計見直し等検討
▼学校や避難所に抗原検査キット 津南町コロナ対策、学校・保育園のPCR検査体制強化
▼地域担う医師育てる 県が医学部「地域枠」拡充方針
▼最高齢は107歳の女性2人 敬老の日、郡市内の100歳以上は大幅増の116人
▼津南町で2人が新型コロナ感染 ワクチン2回接種済み、クアハウスは休館 
▼雇用管理・公正採用を呼びかけ ハローワーク十日町、就職シーズン迎え研修会開催
▼森林保全考えるアロマ ベルナティオ・ポポラ、当間オリジナルで間伐材等活用
▼自動計測化に向け装置改善 JR東日本が宮中取水ダム魚道で遡上調査
▼〈発明工夫模型展〉市長賞に庭野空、山田優花 町長賞は丸山心暖、鈴木愛琉
▼村尾電気が県消防表彰 市町との間で災害応急活動
▼桃源郷に魅せられ女性が移住 枯木又集落、地元住民が歓迎会を催す 
▼伝統料理を次世代に伝えたい JA十日町食育サポーターがおはぎを伝授
▽【紙上作品展】アフターコロナの時代を見据え 小坂幸平フォトギャラリー など

☆★☆郡市内の新聞販売店・コンビニ、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

《求人》 広告デザイナーを急募

 十日町新聞社では広告デザイナーを募集しています。

■広告デザイナー(正社員)
仕事内容:新聞の広告デザイン、紙面製作ほか
勤務地:十日町市北新田第3(十日町新聞社)
勤務時間:午前9時〜午後5時
条件など:イラストレーターが使える方、35歳くらいまで

●お問い合わせは、
ハローワーク十日町または(株)十日町新聞社(電話025-752-3118)まで。

2021年09月10日

【新型コロナ】津南町の健康増進施設職員2人が感染

 津南町などは10日夜、町内で2人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。
 2人は津南町健康増進施設クアハウス津南(小下里)の職員(特定非営利活動法人Tap職員)。Tapによると、2人とも町内在住で、1人は60歳代男性、10日朝に発熱があり、PCR検査で陽性が判明。もう1人は50歳代女性で、9日に喉の違和感があり仕事を休み、10日朝に陽性が判明した。2人とも感染経路は不明で、ワクチンを2回接種済みだったという。
 2人が勤務していたクアハウス津南は10日から当面の間、臨時休館となる。

【追記】
 新潟県は11日、津南町などが10日夜に発表した2人を含む計28人が、新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。
 県によると、同町で感染が確認された60歳代男性は県内感染者の濃厚接触者で、50歳代女性は感染経路不明。この日発表された県内の感染者は、新潟市発表分の25人と合わせて53人。十日町保健所管内での感染確認は累計190人となった。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8  次のページ>>
十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS